ロシアを含めG8復活を、ドイツ経済相が訴え!ロシアはBRICSの主要国!BRICSはG7を越えてる!

ロシアを含めG8復活を、ドイツ経済相が訴え(ロイター)

ドイツのガブリエル経済相は、主要7カ国(G7)は早期にロシアを枠組みに復帰させ、G8を復活させるべきとの考えを示した。
大体が、米国1%が仕組んだウクライナ隠れユダヤクーデターが原因
で、クリミヤ半島がロシア編入となったわけで、責任は、米国1%にあ
る。制裁するなら、米国をするべき。ロシアの入っていないG7など、た
だの金の掛かる「茶話会」。何も決まらないし、決めても実効力なし。
一方、ロシアはBRICSの主要国。G7の経済規模は、BRICSにとっく
に超えられている。「先進国」の名を冠するなどおこがましい。
★フランスが、完全に米国1%国際ヤクザから離脱!あとはイギリスがEU脱退すれば、米国国家デフォルトへ!
★ロシアは覚醒先進国!プーチン氏の支持率82%!偽ユダヤ支配の世界構造を壊すのが人類の幸福である!
★プーチン氏が卑しい米国1%に鉄槌!ロシアにはシリア内政に介入の意図はなくテロリストを一掃する手助け!
★核戦争も辞さない!ロシアの怒り!ヒラリー・クリントン一味がISISのオーナーでロシアの原発も標的に!
★英国が来年、EUから離脱を選択すると・・・英国版フランスの米国1%によるインチキテロ続発の可能性!
★RK独立党マニフェスト!米国1%のくびきから解き放たれ日本独立を実現後にやる事!道は見えています!
★ RSS 『パリ八百長テロと米国1%の対日謀略』911と同じ黒幕!世紀の大ペテンを暴く!驚異の緊急出版間近!
★露国防省、エルドアンとISの関係を暴露! エルドアン大統領とその家族がISの石油供給に関与している!
★RK言説の拡散が世界を変える契機となる!仮題「パリ八百長テロと米国1%の対日謀略」緊急出版予定!
★米コロンビア大学研究者は、トルコがISISを全面的に支援している事を突き止めた!マイノリティー支配!
★エルドアン大統領は「隠れユダヤ人」!息子がISIS原油密輸を担当!主要国共通のマイノリティー支配です
★トルコのエルドアン大統領は米国1%の代理人としてロシアと西欧の関係を引き裂くために動かされている!
★世界へ拡散動画!RK&BFの11.24ジャパンハンドラーズ対日侵略講演抗議行動!日本の支配者たちへ!
★米国お得意の偽旗作戦!皆知ってる!米国政治評論家、「逮捕されたISISメンバーの多くがアメリカ人」
★北海道テロ・サリン、その理由!原田武夫氏の最新テロ警告情報 「"本当の敵“を見誤ってはならない。」
★ISIS「日本人を虐殺する」 安倍晋三一味がテロを幇助し、テロ発生を口実に国民をさらに弾圧する算段!
★【イスラム国は機関誌「ダビク」で「安倍晋三の愚かさにより、すべての日本国民が戦闘員の標的となった」と
★国連で皇太子殿下が基調講演。ユダ金テロに警戒!ISISの実態は、ユダヤ米国・イスラエルの別働隊!
★「パリのために祈ろう」」「日本のために祈ろう」 アメリカでは、誤報で九州南部が大地震で崩壊だった!
★パリのクライシス・アクター詳報!偽旗作戦のパリ同時多発テロ!ISは米国子飼いのテロ集団、バレてます!
★パリ同時多発テロとボストンテロ両方に居合わせた世界一不運な女性?クライシス・アクターが発見される。
★テロが日本に波及する恐れは?皇族が狙われる恐れあり。日本国内も警戒を。ユダ金さん、いい加減にせい!
★パリでテロ、死者は150人以上。そして気になる、テロ続発に見る米の追い込まれぶり。真の犯人は誰だ?
★無関係の米国が「ロシア機墜落、テロの証拠なし」!しかしロシア機墜落現場で機体の構造以外の物体が発見!
★プーチン大統領:福島原発のような大事故の脅威からロシアを確実に守らなければならない!ユダ金たちへ!
★黙とう。ロシアのチャーター機、エアバスA321型がエジプトで墜落し、乗員乗客224人全員が死亡。
★プーチンの真相暴き!「ISISのテロを裏で操っているのは、アメリカとイスラエル」ビラがばら撒かれる!
★米国で軍事凶暴派が宮廷クーデターに成功か。副島さんの緊急報告!国民には全く知られないように、静かに
★シリア内戦は米国製!「IS戦闘員に大量のトヨタ車を供与したのは米国務省」!米国の謀略にはもう飽き飽き

画像


ではリチャード・コシミズ氏のブログより転載です。

………………………………………………………


【転載開始】


ロシアを含めG8復活を、ドイツ経済相が訴え

<< 作成日時 : 2016/06/10 06:26 >>




大体が、米国1%が仕組んだウクライナ隠れユダヤクーデターが原因で、クリミヤ半島がロシア編入となったわけで、責任は、米国1%にある。制裁するなら、米国をするべき。

ロシアの入っていないG7など、ただの金の掛かる「茶話会」。何も決まらないし、決めても実効力なし。

一方、ロシアはBRICSの主要国。G7の経済規模は、BRICSにとっくに超えられている。「先進国」の名を冠するなどおこがましい。

さっさと負けを認めて、偉そうに世界の盟主のふりをするのを止めなさい、世界最貧先進国、米国。一体何が先進なのだ?不正選挙か?

2016/6/10 06:16

ロシアを含めG8復活を、ドイツ経済相が訴え

http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKCN0YV2C9

[ベルリン 9日 ロイター] - ドイツのガブリエル経済相は、主要7カ国(G7)は早期にロシアを枠組みに復帰させ、G8を復活させるべきとの考えを示した。

独ロシアフォーラムとのインタビューがウェブサイト( Russlandkontrovers.de )に掲載された。同フォーラムには政財界、学会の首脳400人以上が参加する。

ロシアがウクライナのクリミア半島を編入して以降、日米、英国、ドイツ、フランス、イタリア、カナダで構成するG7は、ロシアをG8の枠組みから外した。 ガブリエル氏は「ロシアは世界で重要な役割を担っている」と指摘。ロシアは政治的にはドイツにとり多くの面で問題のある方向に進んでいるが、改革プロセスは継続しているとし、「ロシアを枠組みに復帰させ、G7からG8に戻すよう求める」とした。

とくお





【転載終了】


………………………………………………………






これが真相だ! パリ八百長テロと米国1%の対日謀略
成甲書房
リチャード・コシミズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by これが真相だ! パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇]
成甲書房
リチャード・コシミズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界
成甲書房
リチャード・コシミズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


リチャード・コシミズの未来の歴史教科書
成甲書房
リチャード・コシミズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
リチャード・コシミズ
リチャード・コシミズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのトラックバック